【当選通知】Yahoo!プレミアム宝くじ《TJSu@oCdUF.acid-camel.com》は詐欺メールだ!

電話とメールの相手先

あなたの携帯電話のメールに、「【当選通知】Yahoo!プレミアム宝くじ」という不審なメールが来ていませんか??

差出人はYahoo!からとなっていて、メールの内容はYahoo!会員3000万人突破記念企画に当選されましたので、返信をお願いしますとなっています。

しかし、結論から言いますと、このメールは詐欺メールです。

つまり、Yahoo!からのメールではありません。

もし、このメールに基づき返信してしまうと、当選金を振り込むので、あなたの①氏名、②住所、③銀行口座を入力が必要になってきます。

ちなみに、特殊詐欺グループの仲間内では、①氏名、②住所、③銀行口座とセットになった情報は1件2,000円~10,000円程度で取引されているとも言われています。

今回は、「【当選通知】Yahoo!プレミアム宝くじ《TJSu@oCdUF.acid-camel.com》は詐欺メールだ!」をご案内します。

 

 

スポンサーリンク

【当選通知】Yahoo!プレミアム宝くじのメールを開封してみると

この手の詐欺メールは開封しないようにしてください。

一度開封してしまうと、あなたの携帯に同様のメールが次々と送信されてくるという悲劇が待っています。

 

が、しかし、私は開封してしまいました。

このため、このメールの開封したら、どのような画面になるのかをご案内します。

このような画面です。

これ以上は進んでいません。

しかし、この怪しい入力画面は、完全な詐欺メールです。

 

ちなみに、本当のYahoo!プレミアムの当選は、PayPayで支払いの際に5回に1回当選するとなっているようです。

 

スポンサーリンク

銀行口座だけではお金を取られることはないのでは?

しかし、少し疑問が湧いてきませんか?

銀行口座の番号だけで、お金を取られることはないですよね。

では、詐欺グループは、あなたの銀行口座を把握した後、どのような方法で、あなたに近づいてくるのでしょうか。

それは、例えば

①銀行口座がある銀行の行員を名乗り、「不正利用がありました。このため口座を凍結しました。口座再開のためにクレジットカードの交換が必要です。今から担当者が参りますので渡してください。」という犯行手口も可能となってきますし、

②小学生の家族がいる場合は、「お子さんの○○ちゃんが交通事故にあいました。至急に現金を持って▼▼まで来てください。」

という、特殊詐欺でありそうな犯行が可能となってきます。

 

スポンサーリンク

最後に

最後に、繰り返しですが、怪しいメールは開封してはいけません。
Yahoo!プレミアムなんていう実在するところから『当選』という連絡がくると『本当!?』と思い、ついつい開封しがちですが、開封する際にももう一度よく考えてみてください。

仮に、一度開封してしまうと、送信側は開封歴から何度も同じ類のメールを送ってくるでしょう。

もし、この手の迷惑メールに困っているという方は、次の記事を御覧ください

 

簡単にできる「au 迷惑メール拒否」ガイド/最短で迷惑メールがなくなる3つの方法
auユーザーの皆さん、迷惑メールはどうしていますか? 本当に迷惑メールって厄介ですよね。 多いときには、日に50ぐらい来るときも・・・・ 間違って開封してしまったのが原因とは分かっているが腹が立っている毎日でしたが、これで…

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました