北朝鮮の金正恩が退陣?叔父の金平一へ実権が移るのか?

未分類
スポンサーリンク

北朝鮮に何があったのか?

ミサイルを日本海に打ち込むなど人騒がせな北朝鮮ですが、最高指導者・金正恩に大きな異変が生じているようです。

具体的には、健康上の問題が生じており、最高指導者業務を継続が難しくなってきました。

このため、父である金正日の弟・金平一駐チョコ大使とその子供が30数年ぶりに北朝鮮に帰国しています。

そして、12月28日から平壌にて開催されている「朝鮮労働党中央委員会総会」で、今後の在り方が論じられているようですが、議論が終わらず1991年以降ぶりに総会が延長されました。



 

スポンサーリンク

金正恩の健康状態は?どこに疾患を患っているの?

従来より、金正恩は健康上でかなり大きな問題を抱えていると言われていました。

漏れ聞こえてくる内容ですと痛風で歩けないなどとも言われていました。

そして、今回取りざたされているのは、循環器系の深刻な疾患が悪化しているということです。

さらに、血栓体質で他の病気も誘発しやすい状態で、あと数年で重大な事態を招く恐れすらあるとも言われています。

また、彼の健康状態は現在でも相当に悪いらしく「総会」に出席できないほどであるため、今回の総会は「影武者」が出席しているとも噂されているほどに事態は深刻なようです。



 

スポンサーリンク

最後に

上記の内容は、元日本共産党員で現在はジャーナリストの篠原さんのyoutuveの内容を記載させていただいたものです。

今後、新しい情報があれば、またシェアします。

緊急ライブニュース 北、革命的血統に異変? 異例含みの党中央委総会 最高指導者に健康問題?

 

コメント

  1. White Label SEO より:

    Awesome post! Keep up the great work! 🙂

タイトルとURLをコピーしました