【0527478914 /052-747-8914】はプレサンスコーポレーション名古屋支店からの不動産投資の電話/折り返しは不要

電話とメールの相手先

もしかして、「052-747-8914」から電話の着信歴が残っていましたか?

知らない電話番号からの電話って、どこからの電話かなと思って検索することって多いですよね。
ちなみに、この電話の相手先は「プレサンスコーポレーション名古屋支店」で、要件は不動産投資に関する営業の電話です。

ですから、興味のない方は、折り返し電話などせずに無視すればいいと思いますし、仮に再び電話が掛かってきてもでる必要はないと思います。

今回は『「052-747-8914」は プレサンスコーポレーション名古屋支店からの不動産投資の営業電話 /折り返しは不要」をご案内します。

 

スポンサーリンク

プレサンスコーポレーション名古屋支店からの電話の内容は?

まず、この電話によるプレサンスコーポレーション名古屋支店からの不動産の営業の電話の内容を要約すると、

・投資用マンション営業
・名古屋市の不動産投資の勧誘でした
・一方的に喋り、「CM見たことありますか?」とか言って勝手に歌い出す
・リニアモーターカーが愛知まで開通されて、マンションを購入し家賃収入にしませんかという
悪質なセールス電話!

というものです。


 

スポンサーリンク

なぜ、052-747-8914はあなたの電話番号を知っているのか?

それでは、なぜプレサンスコーポレーション名古屋支店は、あなたの電話番号を知っているのでしょうか?
それは、どこかから名簿が回っているという可能性が高いと思います。
相手方は、「●●さんですか?」とあなたの姓名を知っていて電話の対応をしてきます。
また、中には(本当かどうか不明ですが、電話の相手が)「名簿をネクセル(株)03-6803-0023より購入した。」という情報もあります。
スポンサーリンク

052-747-8914から電話がかかって来なくなるためには

全てのセールス電話営業に対する断りの対策ですが、「はっきりと断る!」ことが絶対に必要です。
こちらの優柔不断な態度が、相手につけ込むスキを与えるのです。
もし、喋りまくるような相手でも、しっかりと相手の話の腰を折りましょう。
そして、「興味ありません。結構です。もう電話してこないでください。」と言ってあげる方がお互いにとって幸せなのです。
もし、仮に「今忙しい」とか、「また今度」という言葉を使って断ろうとしても、しつこい相手はしつこいものです。
よく、しつこくセールスを受けて困るという人がいますが、多くの方が、このような断り方をしているのが現状です。
しかし、反対に、挑発したり、暴言を吐いて、無用なトラブルを巻き起こす必要もありません
繰り返しますが、
「興味ありません。結構です。もう電話してこないでください。」
とハッキリと相手に伝え、こちら側の強い意志を示しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました